ロータリークラブとは
職業奉仕とそこから広がる社会奉仕と国際親善を目的とします
世界を変える行動人 ロータリーでは、地域に根づいて活動する会員たちが、
地元や世界に持続可能な変化をもたらすために行動しています。
クラブ奉仕を通して会員同士は親睦を深め、絆を強くします 男の料理教室
クラブ奉仕を通して会員同士は親睦を深め、絆を強くします IM懇親会
あらゆる職業に携わる中で奉仕の理念を実践します 職場例会(TOTOミュージアム)
あらゆる職業に携わる中で奉仕の理念を実践します 職場例会NHK
地元愛、隣人愛の精神で奉仕活動を行います かるた大会
地元愛、隣人愛の精神で奉仕活動を行います 清掃登山
国際理解、親善、平和を推進します 米山記念奨学生 卒業報告
さまざまな奉仕活動を通して国際社会でリーダーシップを発揮できる青少年を育みます ギラヴァンツ北九州
さまざまな奉仕活動を通して国際社会でリーダーシップを発揮できる青少年を育みます ギラヴァンツ北九州
名誉と伝統ある小倉ロータリークラブ 第2次世界大戦終戦直後の混乱と疲弊の最中、福岡ロータリークラブをスポンサーとして昭和24年11月26日、小倉ロータリークラブは創設されました。チャーターメンバーは29名。日本では39番目、九州では福岡、門司、長崎、熊本に次いで5番目の創立でした。
ロータリー例会用の鐘 小倉ロータリークラブの例会で使用している点鐘の鐘は、1951年(昭和26年)3月に、米軍小倉キャンプの司令部ウエスト・フィールド少佐から寄贈を受けたものです。 同少佐の父君はロータリー発祥の地、米国シカゴロータリークラブの会員だったので、同少佐は父君に小倉ロータークラブの開設を祝して、ロータリー例会用の鐘を贈ってくれるように頼みました。この鐘は、シカゴで古くからロータリーの鐘を製作している本家本元からわざわざ取り寄せてくれたもので、この鐘こそ小倉ロータリークラブの誕生記念であり、且つ国際親善のシンボルなのです。鐘の上の方を叩くと濁音を発し、腰に近づく程“カーン”という澄んだ音が出て、裾に近づくと音が拡大される、なかなか凝った製作技術が施されています。

2020~2021年度国際ロータリーのテーマロータリーは機会の扉を開く

2020~2021年度国際ロータリー第2700地区の地区テーマ新しいロータリーは機会の扉を開く

  • 人と人とをつなぐ

    私たちは120万人以上の会員から成るネットワークです

    私たちロータリアンは、世界で、地域社会で、そして自分自身の中で、持続可能な良い変化を生むために、人びとが手を取り合って行動する世界を目指しています。

  • 地域社会を変える

    私たちはローカルに考え、グローバルに行動します

    情熱と責任感のあるロータリー会員は、それぞれの経験やスキルを生かして、根強い問題にも粘り強く取り組んでいます。私たちは、長期的に考え、持続可能な影響を残すことを目標としています。

  • ニーズを見極め、解決する

    課題を「機会」ととらえるのがロータリー流の発想です

    110年以上にわたり、世界の切迫したニーズに応えるために、平和の促進、非識字と貧困の緩和、きれいな水と衛生設備の提供、疾病の予防と治療に取り組んでいます。

INFORMATIONお知らせ

ACTIVITYロータリーの活動

切迫した問題が山積みとなっているこの世界で、私たちは単なる傍観者ではなく、自ら行動する責任があると考えています。ロータリーは以下の分野に重点を置いて活動しています。

  • 平和の推進

    紛争の予防・仲裁や難民支援に当たる人材を育て、異文化間の交流と対話を促すことで、平和な世界づくりを目指しています。

  • 疾病との闘い

    命を脅かす病気(ポリオ、エイズ、マラリアなど)について正しい知識を伝え、発展途上国で低額または無料の医療を提供するなどして、病気の予防と治療を支援しています。

  • 水と衛生

    「ただ井戸を掘って終わり」ではなく、きれいな水や衛生設備を活用して長期的な地域発展が実現できるよう、包括的な支援を行っています。

  • 母子の健康

    世界では毎年、5歳未満の子ども600万人近くが、栄養失調、不健康、不衛生のために命を落としています。ロータリーは、質の高い医療によって母と子の健康を守っています。

  • 教育の支援

    世界で読み書きのできない人(15歳以上)は、7億7500万人。ロータリーは、より良い学校をつくり、教育における性差別をなくし、成人への識字教育に力を注いでいます。

  • 地元経済の成長

    生産的で十分な収入をもたらす雇用の機会の創出を通じて人びとの自立を促し、発展途上地域の(特に女性による)起業を応援しながら、リーダーとなる人材を育てています。

DIFFERENTロータリーはここが違う

ローカルとグローバルで変化をもたらす:ロータリークラブは世界のほぼすべての地域に存在し、それぞれが独自の活動を行っています。

地元密着の活動

人と人とのネットワークを生かして、地域の真のニーズを見極め、課題に取り組んでいます。

多角的なアプローチ

さまざまな職業やスキルをもつ人たちがアイデアを寄せあい、世界や地域がかかえる問題に対する独自の解決策を見出します。

倫理を大切に

責任をもって粘り強く活動し、その場限りではなく、持続可能な成果をもたらすことを目指しています。


page top